編集:片山茂裕 河盛隆造 景山茂 西尾善彦 西村理明 綿田裕孝
2017年11月現在,1130報収載!
全トライアルリスト
[HOMEに戻る]
Balkau B, Home PD, Vincent M, Marre M, Freemantle N: Factors associated with weight gain in people with type 2 diabetes starting on insulin. Diabetes Care. 2014; 37: 2108-13. [PubMed]

●目的 インスリン治療を開始した2型糖尿病患者において,体重増加の関連因子を検討した。
●デザイン 非介入,縦断研究,多施設(欧州10ヵ国,カナダ,日本の314施設)。
●試験期間 追跡期間は1年。
●対象患者 2179例:12ヵ月以内にインスリン治療を開始した>40歳の2型糖尿病患者。
●方法 ランダム要因としての施設を調整後,インスリン開始後1年間の体重増加の関連因子を検討。
●結果 インスリン開始後1年間の体重増加は平均1.78kg(中央値2.0kg)で,5kg以上の体重増加がみられた患者の割合は24%であった。
ベースライン時に体重増加と関連する因子は,BMI,HbA1c,インスリン療法,インスリン用量,他の血糖降下薬,高血圧であった。1年後に体重増加と関連する因子は,HbA1c,インスリン療法,インスリン用量,他の血糖降下薬の使用であった。
多変量解析において,1年後の体重増加は,ベースラインのHbA1c高値,ベースラインと1年後のインスリン用量高値,ベースラインのBMI低値と関連した。
●結論 2型糖尿病患者において,インスリン開始時のHbA1c高値,インスリン用量高値,BMI低値は,独立して体重増加と関連した。インスリン療法自体は,体重増加の予測因子ではなかった。