編集:片山茂裕 河盛隆造 景山茂 西尾善彦 西村理明 綿田裕孝
2017年11月現在,1127報収載!
全トライアルリスト
[HOMEに戻る]
Rosenstock J, Hansen L, Zee P, Li Y, Cook W, Hirshberg B, Iqbal N: Dual add-on therapy in type 2 diabetes poorly controlled with metformin monotherapy: a randomized double-blind trial of saxagliptin plus dapagliflozin addition versus single addition of saxagliptin or dapagliflozin to metformin. Diabetes Care. 2015; 38: 376-83. [PubMed]

SGLT2阻害薬とDPP-4阻害薬との併用による,血糖コントロールへの効果を検討した研究である。
SGLT2阻害薬によるグルカゴン上昇が,DPP-4阻害薬で抑制され,相乗的な血糖コントロールが期待されるが,相加的な作用さえもないのはなぜなのか興味深い。さらに、そのHbA1cに対する影響の多くの部分が,SGLT2阻害薬の効果に依存して認めらるようにみえる。【綿田裕孝

●目的 metforminでコントロール不良の2型糖尿病患者において,DPP-4阻害薬saxagliptin+SGLT2阻害薬dapagliflozin追加による3剤療法の有効性と安全性を検討した。
主要評価項目は,ベースラインからのHbA1cの変化。
●デザイン 無作為,二重盲検,多施設,第3相。
●試験期間 試験期間は24週。
●対象患者 534例:metforminでコントロール不良の2型糖尿病患者。女性50%,平均HbA1c 8.94±1.13%,平均罹病期間7.6±5.3年,平均BMI 31.7±5.1kg/m2
登録基準:HbA1c≧8.0%かつ≦12.0%,metformin(≧1500mg/日)投与期間≧8週,Cペプチド濃度≧1.0ng/mL,BMI≦45.0kg/m2
除外基準:妊娠,コントロール不良高血圧,導入期間の空腹時血漿グルコース≧270mg/dL,3ヵ月以内の心血管疾患,うっ血性心不全,推算糸球体濾過量<60mL/分/1.73m2,血清クレアチニン≧1.5mg/dL(男性)または≧1.4mg/dL(女性),重大な肝疾患,12週以内に14日以上のmetformin以外の糖尿病治療薬使用。
●方法 4週の導入期間にmetforminを徐放性metformin(1500~2000mg/日)に変更後,saxagliptin(5mg/日)+dapagliflozin(10mg/日)群(SAXA+DAPA群:179例),saxagliptin(5mg/日)+プラセボ群(SAXA群:176例),dapagliflozin(10mg/日)+プラセボ群(DAPA群:179例)に無作為割り付けし,metforminに追加投与。
●結果 24週後のHbA1c変化は,SAXA+DAPA群-1.47±0.08%,SAXA群-0.88±0.08%,DAPA群-1.20±0.08%で,SAXA+DAPA群とSAXA群の群間差は-0.59%(p<0.0001),SAXA+DAPA群とDAPA群の群間差は-0.27%であった(p=0.0166)。
HbA1c<7.0%達成率は,SAXA+DAPA群41%,SAXA群18%,DAPA群22%で,有意な群間差はなかった。
SAXA+DAPA群における尿路感染症と生殖器感染症の発生率は≦1%。低血糖の頻度は低く,重大な低血糖の発生はなかった。
●結論 metforminでコントロール不良の2型糖尿病患者において,saxagliptin+dapagliflozin追加による3剤療法の忍容性は良好で,血糖コントロールが改善した。